×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外でも牛丼をお取り寄せ

海外でも牛丼をお取り寄せ

外国の人が、有名チェーン店で牛丼を食べた様子をYoutubeにアップして話題になりました。
日本でも安くて早くて美味しいということで、人気のある牛丼ですが最近はアメリカ、中国、マレーシア、シンガポールにも支店を出しているようで、外国人にもとても人気がある食べ物のようです。

 

Youtubeに画像をアップした外国人も、安くて美味しいと絶賛していて、それをみた海外の人達の反応も「安くて美味しそう」とか「日本には素晴らしいファストフードがたくさんあってずるい」といった意見が多く書き込まれています。
すき家は中国、ブラジル、タイなどに支店を出していて、吉野家はアメリカ、香港、シンガポールなどに支店があります。

 

いずれもその国の味覚に合わせて、多少味が違うようなので、海外で日本と同じ牛丼を食べたいと思ったら取り寄せるしかないでしょう。
ネット通販でいろいろな牛丼店の味が取り寄せられるので、世界中どこにいても日本の牛丼を食べることができます。

 

冷凍保存なので、一度にたくさん取り寄せても大丈夫です。