×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

話題の淡路島牛丼とは?

話題の淡路島牛丼とは?

兵庫県淡路島は、山の幸にも海の幸にも恵まれていて、食材の宝庫と言われています。
その淡路島で作られた牛丼を淡路島牛丼と言います。
淡路島のご当地グルメとして登録されています。
最初は、カレーライスということも検討されていましたが、淡路玉ねぎの特性を生かすには牛丼ということになったようです。

 

淡路島牛丼と呼べるものは、淡路牛と名産である淡路米、淡路玉ねぎと、自慢の食材を使った牛丼です。
この3つの食材を使うという条件以外は、淡路島牛丼プロジェクトに参加しているお店の自由で、内容は多彩です。
価格の設定などもないので、1杯4000円と言う牛丼も存在しています。
食べ歩きや観光のために、淡路島牛丼が堪能できるお店の食べ歩きマップも存在しています。

 

発売から1年の間に48万食売り上げたらしいです。
淡路牛は、黒毛和牛で味がよく、煮込んでもやわらかくて牛肉のうま味を堪能できます。
今のソウルフードとして人気が高まっています。